考察・予想 旅芸人

【2021年最新】旅芸人おすすめ達人の宝珠

投稿日:2021年1月13日 更新日:


旅芸人の達人の宝珠をどのように設定するのが良いのか分からない方に、よわし流おすすめの達人の宝珠設定について、防御重視と攻撃重視それぞれの宝珠設定をご説明致します。尚、オーブレベルLv55の状態とします。

以降ではお勧め宝珠の名称とそのレベル設定、それと参考までにレベル1とレベル6(MAX)の効果について補足しております。その為、仮にレベル2の効果が知りたい場合はレベル1とレベル6の値から判断頂く様お願い致します。

炎の宝珠

防御重視

・不屈の闘志:Lv6
(Lv1の効果:さいだいHP+2、Lv6の効果:さいだいHP+12)

・深淵なる叡智:Lv1
(Lv1の効果:さいだいMP+5、Lv6の効果:さいだいMP+30)

・武神の豪腕:Lv1
(Lv1の効果:ちから+1、Lv6の効果:ちから+6)

・鋼鉄の肉体:Lv1
(Lv1の効果:みのまもり+5、Lv6の効果:みのまもり+30)
みのまもりを上げれば被ダメージが減るので上げたいところですがポイント足らず。旅芸人の特徴としてタップダンスやアクロバットスターの様に攻撃を回避する防御スタイルなので身かわし率や盾ガードを優先させています。

・韋駄天の足:Lv6
(Lv1の効果:すばやさ+5、Lv6の効果:すばやさ+30)
すばやさが上がれば次の行動ターンが速く来きます。その分ハッスルやザオラルなど迅速に行えるため回復重視の場合は特に大事なステータスになります。また若干身かわし率にも影響があります。(身かわしやすくなるという意味)

・神業の手:Lv6
(Lv1の効果:きようさ+5、Lv6の効果:きようさ+30)
旅芸人は回復の次にレボルスライサーが大事です。そのレボルスライサーはきようさが上がると被ダメージアップの効果を敵に付与しやすくなるので非常に大事です。

・会心錬磨:Lv6
(Lv1の効果:会心率と呪文暴走率+0.2%、Lv6の効果:会心率と呪文暴走率+1.2%)
ゴッドジャグリングやキラージャグリングなどは会心になるとデバフが発生しやすくなります。※レボルの被ダメージアップの効果は恐らく対象外と思われます。

・先見の眼:Lv6
(Lv1の効果:身かわし率+0.2%、Lv6の効果:身かわし率+1.2%)
少し上がっただけでは体感するのは難しいかもしれませんが、身かわすことでダメージをゼロに出来るので神効果です。

・堅守の心得:Lv6
(Lv1の効果:盾ガード率+0.2%、Lv6の効果:盾ガード率+1.2%)
盾ガードが発生すればダメージを無効化出来るので超必須です。

・鉄壁の攻撃呪文耐性:Lv1
(Lv1の効果:呪文ダメージ1%減、Lv6の効果:呪文ダメージ6%減)
呪文ダメージは大事ですが他を優先しています。敵によっては他レベルを下げて、鉄壁の攻撃呪文耐性を上げることを推奨します。

・鉄壁のブレス耐性:Lv1
(Lv1の効果:ブレスダメージ1%減、Lv6の効果:ブレスダメージ6%減)
ブレスダメージは大事ですが他を優先しています。敵によっては他レベルを下げて、鉄壁のブレス耐性を上げることを推奨します。

攻撃重視

以下の宝珠レベルを変更しています。他宝珠は防御重視と変更ありません。
・武神の豪腕:Lv6
(Lv1の効果:ちから+1、Lv6の効果:ちから+6)

・先見の眼:Lv1
(Lv1の効果:身かわし率+0.2%、Lv6の効果:身かわし率+1.2%)

水の宝珠

防御重視

・ルカニの盾:Lv2
(Lv1の効果:ガード時4%でルカニ、Lv6の効果:ガード時24%でルカニ)
あまり重要ではありませんが、防御重視ではデバフも優先しており、攻撃を受けた際に敵にデバフが掛かればラッキー程度です。

・ヘナトスの盾:Lv3
(Lv1の効果:ガード時4%でヘナトス、Lv6の効果:ガード時24%でヘナトス)
ルカニよりは大事な印象があります。ゴッドジャグリングでヘナトスにさせる事ができますが、万が一適にヘナトスがかかっていなかったと仮定して、連続で旅芸人が敵に狙わるような場合ヘナトスが掛かることで生存率を高まるため設定しています。

・ぶきみなひかりの盾:Lv2
(Lv1の効果:ガード時4%でぶきみなひかり、Lv6の効果:ガード時24%でぶきみなひかり)
あまり重要ではありませんが。消去法で選択しています。

・不滅のテンション:Lv2
(Lv1の効果:死亡時3%でテンション残り、Lv6の効果:死亡時18%でテンション残り)

・不滅の攻撃力アップ:Lv2
(Lv1の効果:死亡時3%で攻撃力アップ残り、Lv6の効果:死亡時18%で攻撃力アップ残り)

・復活のHP回復量アップ:Lv6
(Lv1の効果:蘇生時HP回復量+1%、Lv6の効果:蘇生時HP回復量+6%)
ザオラルを貰って蘇生したときのHPが多ければ生存率が高くなります。

・忍耐のMP回復:Lv4
(Lv1の効果:3%で被ダメージの1%MP回復、Lv6の効果:18%で被ダメージの6%MP回復)

・逆境の身かわしアップ:Lv6
(Lv1の効果:瀕死時3%で身かわし率+30%、Lv6の効果:瀕死時18%で身かわし率+30%)
瀕死状態(HPが少ないとき)に身かわし率があがることで生存率が高くなります。

・鉄壁のはどうガード:Lv6
(Lv1の効果:いてつくはどうガード+2%、Lv6の効果:いてつくはどうガード+12%)
いてつくはどうを無効にする場合があります。装備でははどうの耐性が無いためかなり超重要な宝珠です。敵からいてつくはどうを受けた際にバフ(バイキルトなど)が消えずに残る場合があります。

・鉄壁の会心完全ガード:Lv6
(Lv1の効果:会心完全ガード+2%、Lv6の効果:会心完全ガード+12%)
敵から受ける会心や暴走呪文を無効化するので超神宝珠です。

・ザオラルの戦域:Lv6
(Lv1の効果:ザオラルの射程距離+0.2m、Lv6の効果:ザオラルの射程距離+1.2m)
ザオラルの使用頻度はかなり多いのでとても大事です。

・ルカニ系呪文の技巧:Lv6
(Lv1の効果:ルカニ系呪文の成功率+5%、Lv6の効果:ルカニ系呪文の成功率+30%)
ルカニやルカナンの詠唱速度が速くなります。敵の防御力をダウンさせる優秀な魔法で使用頻度も多いため設定しています。

攻撃重視

以下の宝珠レベルを変更しています。他宝珠は防御重視と変更ありません。
・逆境の身かわしアップ:Lv2
(Lv1の効果:瀕死時3%で身かわし率+30%、Lv6の効果:瀕死時18%で身かわし率+30%)

・不滅のテンション:Lv6
(Lv1の効果:死亡時3%でテンション残り、Lv6の効果:死亡時18%でテンション残り)
テンションが1でも上がるとダメージが体感出来る程向上するため、攻撃重視の場合テンション系の宝珠は非常に大事です。

・復活のHP回復量アップ:Lv2
(Lv1の効果:蘇生時HP回復量+1%、Lv6の効果:蘇生時HP回復量+6%)

・不滅の攻撃力アップ:Lv6
(Lv1の効果:死亡時3%で攻撃力アップ残り、Lv6の効果:死亡時18%で攻撃力アップ残り)

風の宝珠

防御重視

・奇跡の会心攻撃:Lv1
(Lv1の効果:会心時ダメージ+5、Lv6の効果:会心時ダメージ+30%)

・打たれ名人:Lv6
(Lv1の効果:被ダメージ2軽減、Lv6の効果:被ダメージ12軽減)

・勝ちどきMP回復:Lv1
(Lv1の効果:敵を倒すとMPを1回復、Lv6の効果:敵を倒すとMPを6回復)

・復讐のテンションアップ:Lv1
(Lv1の効果:味方死亡時3%テンションあげ、Lv6の効果:味方死亡時18%テンションあげ)

・復讐のスカラ:Lv6
(Lv1の効果:味方死亡時3%スカラ、Lv6の効果:味方死亡時18%スカラ)
パーティメンバーが死亡したとき、つまりパーティが少しピンチになった時に防御力が上がれば立て直しやすくなるため設定しています。

・復讐の聖女の守り:Lv6
(Lv1の効果:味方死亡時3%聖女の守り、Lv6の効果:味方死亡時18%聖女の守り)
復讐のスカラと同様の理由です。

・果てなき聖女の守り:Lv1
(Lv1の効果:聖女の守りの効果時間+2秒、Lv6の効果:聖女の守りの効果時間+12秒)

・果てなき守備力アップ:Lv1
(Lv1の効果:守備力アップの効果時間+2秒、Lv6の効果:守備力アップの効果時間+12秒)

・共鳴テンションアップ:Lv1
(Lv1の効果:1%でテンションリンク、Lv6の効果:6%でテンションリンク)

・禁断のHPアップ:Lv6
(Lv1の効果:最大MP-3&最大HP+1、Lv6の効果:最大MP-18&最大HP+6)
HPはとても大事なのでMPが下がってでも上げてOKです。

・ザオラルの瞬き:Lv6
(Lv1の効果:ザオラルの詠唱速度+3%、Lv6の効果:ザオラルの詠唱速度+18%)

・ルカニ系呪文の瞬き:Lv6
(Lv1の効果:ルカニ系呪文の詠唱速度+3%、Lv6の効果:ルカニ系呪文の詠唱速度+18%)

攻撃重視

・奇跡の会心攻撃:Lv6
(Lv1の効果:会心時ダメージ+5、Lv6の効果:会心時ダメージ+30%)

・打たれ名人:Lv1
(Lv1の効果:被ダメージ2軽減、Lv6の効果:被ダメージ12軽減)

・勝ちどきMP回復:Lv1
(Lv1の効果:敵を倒すとMPを1回復、Lv6の効果:敵を倒すとMPを6回復)

・復讐のテンションアップ:Lv6
(Lv1の効果:味方死亡時3%テンションあげ、Lv6の効果:味方死亡時18%テンションあげ)
テンションが1でも上がるとダメージが体感出来る程向上するため、攻撃重視の場合テンション系の宝珠は非常に大事です。

・復讐のバイシオン:Lv1
(Lv1の効果:味方死亡時3%バイシオン、Lv6の効果:味方死亡時18%バイシオン)

・復讐の聖女の守り:Lv1
(Lv1の効果:味方死亡時3%聖女の守り、Lv6の効果:味方死亡時18%聖女の守り)

・果てなき攻撃力アップ:Lv1
(Lv1の効果:攻撃力アップの効果時間+2秒、Lv6の効果:攻撃力アップの効果時間+12秒)

・共鳴テンションアップ:Lv6
(Lv1の効果:1%でテンションリンク、Lv6の効果:6%でテンションリンク)
テンションが1でも上がるとダメージが体感出来る程向上するため、攻撃重視の場合テンション系の宝珠は非常に大事です。味方のテンションが上がった際に自分のテンションも上がる可能性があるという宝珠です。

・禁断のちからアップ:Lv6
(Lv1の効果:みのまもり-5&ちから+1、Lv6の効果:みのまもり-30&ちから+6)

・禁断のHPアップ:Lv6
(Lv1の効果:最大MP-3&最大HP+1、Lv6の効果:最大MP-18&最大HP+6)

・ザオラルの瞬き:Lv6
(Lv1の効果:ザオラルの詠唱速度+3%、Lv6の効果:ザオラルの詠唱速度+18%)

・ルカニ系呪文の瞬き:Lv1
(Lv1の効果:ルカニ系呪文の詠唱速度+3%、Lv6の効果:ルカニ系呪文の詠唱速度+18%)

光の宝珠

防御重視、攻撃重視共通

・アクロバットスターの閃き:Lv6
(Lv1の効果:必殺チャージ率+0.5%、Lv6の効果:必殺チャージ率+3.0%)

・果てなきタップダンス:Lv1
(Lv1の効果:タップダンスの効果時間+5秒、Lv6の効果:タップダンスの効果時間+30秒)

・キラージャグリングの極意:Lv1
(Lv1の効果:キラージャグリング威力+3%、Lv6の効果:キラージャグリング威力18%)

・ハッスルダンスの奇跡:Lv6
(Lv1の効果:ハッスルダンスの回復量+3%、Lv6の効果:ハッスルダンスの回復量+18%)

・ハッスルダンスの戦域:Lv6
(Lv1の効果:ハッスルダンスの範囲+0.3m、Lv6の効果:ハッスルダンスの範囲+1.8m)

・ゴッドジャグリングの極意:Lv6
(Lv1の効果:ゴッドジャグリング威力+3%、Lv6の効果:ゴッドジャグリング威力+18%)

・たたかいのビートの戦域:Lv6
(Lv1の効果:たたかいのビート範囲+0.3m、Lv6の効果:たたかいのビート範囲+1.8m)

・いやしのメロディの戦域:Lv6
(Lv1の効果:いやしのメロディの範囲+1m、Lv6の効果:いやしのメロディの範囲+6m)

・おはらいの瞬き:Lv1
(Lv1の効果:おはらいの発動速度+5%、Lv6の効果:おはらいの発動速度+30%)
パーティメンバーの呪いを治す際に利用します。おはらいはそこそこ硬直が長いので結構大事な宝珠です。場合によってはレベルを上げても良いです。

・心頭滅却の瞬き:Lv1
(Lv1の効果:心頭滅却の発動速度+5%、Lv6の効果:心頭滅却の発動速度+30%)
ブレス耐性を上げます。利用頻度は多いので設定すると便利です。場合によってはレベルを上げても良いです。

・おたけびの技巧:Lv1
(Lv1の効果:おたけびの成功率+5%、Lv6の効果:おたけびの成功率+30%)

・やいばのぼうぎょの極意:Lv1
(Lv1の効果:やいばのぼうぎょ被ダメ-1%、Lv6の効果:やいばのごうぎょ被ダメ-6%)
メイヴのデスファウンテンなど、やいばのぼうぎょをしないと耐えられない攻撃の場合に使用する貴重な特技です。設定しておくことで生存率が高くなります。

闇の宝珠

防御重視、攻撃重視共通

・風斬りの舞の戦域:Lv6
(Lv1の効果:風斬りの舞範囲+0.5m、Lv6の効果:風斬りの舞範囲+3.0m)

・デュアルカッターの極意:Lv6
(Lv1の効果:デュアルカッターの威力+3%、Lv6の効果:デュアルカッターの威力+18%)

・フローズンバードの極意:Lv6
(Lv1の効果:フローズンバードの威力+2%、Lv6の効果:フローズンバードの威力+12%)

・デュアルブレイカーの極意:Lv6
(Lv1の効果:デュアルブレイカー威力+3%、Lv6の効果:デュアルブレイカー威力+18%)

・レボルスライサーの極意:Lv6
(Lv1の効果:レボルスライサーの威力+3%、Lv6の効果:レボルスライサーの威力+18%)

・ギガスローの極意:Lv6
(Lv1の効果:ギガスローの威力+2%、Lv6の効果:ギガスローの威力+2%)

旅芸人の関連記事

・旅芸人の160~200Pのスキル振については旅芸人のおすすめスキル振り(160から200P)
・旅芸人のおすすめ装備については【2020年最新】旅芸人おすすめ装備について
・旅芸人の達人の宝珠については【2021年最新】旅芸人おすすめ達人の宝珠
・旅芸人の戦い方については【2021年最新】旅芸人の戦い方【特技の解説】

少しでも参考になった方はポチっとおねです(*’ω’*)

ドラゴンクエストXランキング







-考察・予想, 旅芸人
-,

関連記事

【戦闘指南】賢者の立回り方

賢者をこれから始めたい初心者の方や賢者をやっているけどイマイチ動き方が分からない…

記事を読む

【2021年最新】魔剣士のおすすめスキル設定(160から200P)

当記事では、魔剣士の160Pから200Pまでの「はどう」「鎌スキル」のおすすめス…

記事を読む

【2021年最新】旅芸人の戦い方【特技の解説】

当記事では旅芸人のおすすめ特技の使用順序とその特技の効果について解説をしていきま…

記事を読む

レベル110武器の性能と評価

バージョン5.4で実装されたレベル110武器の性能と評価についてご説明していきま…

記事を読む

【2021年最新】占い師の戦い方【デッキ編成と使用手順】

当記事では具体的なデッキ編成とそのタロットや特技の使用順序例について解説致します…

記事を読む


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

チャンネル登録お願いします♪

よわしです
ドラクエ10は2018年に始めました!皆さんに楽しい情報を提供していきたいと思っています。宜しくお願い致します。