全般 考察・予想

ver5.5情報抜粋と考察+今のうちにやるべき事

投稿日:


当記事ではドラクエ10TVにて公開されたバージョン5.5前期の情報について、主に戦闘面(スキルライン調整や装備)やバージョンアップまでにやるべき事などについて解説しております。

スキルライン調整 魔法使い・両手杖

超暴走魔法陣・零が追加

超暴走魔法陣のチャージ時間がないバージョンの特技です。これにより常時攻撃呪文が暴走するようになりそうです。

ファイアブレイクが追加

魔法戦士のフォースブレイクの火属性だけバージョンみたいの様です。超魔力かくせいとぶきみな閃光とファイアブレイクなどなど、バフとデバフが揃い高火力が叩き出せそうなので、魔法使い一人で完結する非常に優秀な職業になりそうです。これで神速メラガイアーが実装されたらヤバそう。

呪文暴走時ダメアップ

「こうげき魔力が高いほどダメージアップ」とのことなので単純に攻撃魔力を盛っていけば強くなりそうですね。バージョンアップ以降は常時呪文が暴走できそうなので常にこのスキルの恩恵を受けることになりそうです。

攻撃魔力とMP

両手杖150Pまでで現在は攻撃魔力+70、MP+130なのがバージョンアップ後は攻撃魔力+120、MP+150になり共に上昇しています。※足し算間違ってたらすみません

スキルライン調整 魔法使い・両手杖(160P~200P)

不滅の魔力かくせい、不滅の早詠みの杖追加

魔力かくせいと早詠みの杖を使用した直後に死んでしまって2ターン無駄に消費することが多々あったのでこれはとてもありがたい!発動確率も70%と高いので期待出来そうです。

行動時魔力かくせい、行動時早詠みの杖追加

こちらは口頭の説明だけでしたが、どうやら行動時バージョンも実装されるようです。5%くらいでしょうか?道具使いとのものと同じであればあまり発動は期待出来なそう?

スキルライン調整 魔法使い・短剣

新呪文ヴェレ系の追加

ヴェレーノやヴェレノーマは敵を敵を毒や猛毒にすることができる範囲呪文です。

ヘナトールの追加

敵の攻撃力を下げる範囲呪文です。

眠り相手に呪文ダメアップ&毒相手に呪文ダメアップ

ヴェレーノなどで敵を毒状態にしてからマヒャドやメラゾーマで攻撃していくスタンスになりそうですね。眠りと毒の両方を受けている敵には更にダメージがアップするのか気になるところです。

スキルライン調整 魔法使い・短剣(160P~200P)

毒や眠り相手の暴走率+50%

短剣の場合は超暴走魔法陣がない代わりに、毒や眠り状態の敵には魔法が暴走しやすくなるようです。恐らく魔法使いの短剣は盾によるブレスや呪文耐性を装備したいときか防衛軍の雑魚処理のときや万魔の様に頻繁に移動する場面での使用になりそうです。

その他

ラリホーやマホトーンの呪文成功率アップやこうげき魔力、口頭での説明だけでしたが呪文暴走率アップや、ヒャド系ダメージアップ、メラ系ダメージアップも選択できるようです。

スキルライン調整 僧侶・スティック

シャインステッキの追加

シャインステッキは味方一人の状態異常を治す特技でどうぐ使いのプラズマリーバーの単体版とのことです。もしプラズマリーバーと同等の効果があるならメイヴであれば始原の雷撃の感電や海冥の威圧の移動速度低下ゴレオンのミニ化やムドーの変身は治せそうですね!これにより僧侶の出番がかなり増えそうです。レグナードの竜の咆哮の身動きがとれなくなるやつは治せるのかな?

行動時5%移動速度アップ

移動速度は結構大事で聖守護者のスコルパイドなどでは移動速度があることでそこそこ難易度が下がるくらい有効な効果です。ですので移動速度が上がることはありがたいのですが常時ではないので、過信しすぎたり効果が発動してるとおもってたら直前に消えてしまった~などによりテンペストに逃げ遅れたりと逆に混乱を招きそうな気がしてしまいます。

装備時チャージ時間-10秒

女神の祝福(HPが2以上あれば即死をまぬがれる効果)やファランクス、アイギスの守りもチャージ時間が短縮されるので耐久性が更にアップするのでかなり有難いですね。

その他

僧侶の160P~200Pでの新しいスキル追加などはないとのことです。

バトルバランス調整

ベホイム、ベホマラー 回復量に影響する回復魔力アップ

回復魔力のキャップが上がりベホイムとベホマラーの回復量が現状より増える様です。個人的には僧侶のベホマラーの回復量はわりと足りていると感じていましたが、世間体では不足している様?ですね。それはさておきレベル上限もあがることで最大HPも増えるので回復量が上がるのは非常に嬉しい!一度バージョンアップ前後の回復魔力もりもり装備にしたときの回復量を比較してみたいと思います。

ナイトメアファングの猛毒の効果時間を延長

とりあえず魔法使いの短剣に関してだけ言えば、使用することは無さそう?

マホトラ

天獄でのMPにダメージを与えろというお題が少し楽に?

霊脈魔法陣の呪文ダメージアップの効果率が上がる&特技発動までの時間を短縮

これでもかというくらい更なる魔法使いの強化ですね。これにより霊脈魔法陣が瞬時に発動しやすくなって、攻撃呪文の威力も上がるので魔法使いの火力が更に上がりそう。霊脈魔法陣の有効性がかなり上がりますね。

武器ガード率

ちょっと動画説明ではよくわかりませんでしたが、例えばヤリスキルの「装備時武器ガード率」やデンジャーランスの基礎効果「武器ガード率+4.0%」では敵の特技による攻撃でも武器ガードが発生していたが、デンジャーランスの錬金効果の「武器ガード率」が付いたパーセンテージについては影響していなかった?ということでしょうか。その認識が正しいのであれば、レギロラッゾで占い師が武器ガードうめの片手剣で立ち回る場合、バージョンアップ後は武器ガードが発動しやすくなるのかも?

魔剣士の血吸いの守りが蒼月の守りに

HP回復の効果がなくなって、武器ガード率アップのみになります。

レベル110新防具追加

今回も性能はバージョンアップまで公開されないので、後日別記事で性能と考察について解説していきたいと思います。

魔侯爵のよろい

妖炎魔女のドレス


「炎」と書いてあるので明らかに火属性の攻撃ダメージが増えそうですね。魔法使い強化に合わせて装備も魔法使いを優遇した性能になりそうです。

ファフニルメイル

ワンダラーズマント

グレイスフルコート


めっちゃかわいい!これはドレアに使いたい!

モンスターバトルロード景品更新


金の錬金石やエルフの飲み薬が報酬に出にくくなるので、バージョンアップが来る前に今のうちに稼いでおいた方が良さそう。エルフの飲み薬は入手しずらくなるので少し高騰もするかも?金の錬金石は新防具で使用出来るので今のうちに増やしておくことでゴールドの出費を抑えることが出来そうです。

以上になります。魔法使いメインの方は妖炎魔女のドレスが必須装備になりそうですし、他防具も優秀なものが来るかもしれないので今のうちに金策や金の錬金石を集めておくと良さそうです。上記で書いた内容以外でも追加要素は沢山ありますので他サイト様で補完してみてください。ワクワクしながらバージョンアップ当日を待ちましょう!最後まで読んで頂きありがとうございます。

少しでも参考になった方はポチっとおねです(*ノωノ)

ドラゴンクエストXランキング







-全般, 考察・予想
-, , , , , , , , , ,

関連記事

【2021年最新】まもの使いのおすすめスキル設定(160から200P)

当記事では、まもの使いの160Pから200Pまでの「まものマスター」「ムチスキル…

記事を読む

レベル108防具の性能と評価をご紹介!

新しく追加されたレベル108防具の性能をご紹介します!よわしなりの評価もしてみた…

記事を読む

【2021年最新】占い師の戦い方【オーラの解説など】

当記事では占い師の入門編として今回はオーラについて説明していきたいと思います。お…

記事を読む

【初心者向け】デスマスターの戦い方

デスマスターをこれから始めたい初心者の方やデスマスターを既にやっているけどイマイ…

記事を読む

バトマスのおすすめスキル振り(160から200P)

当記事ではバトマスの各スキル「とうこん」「両手剣」「片手剣」「ハンマー」の160…

記事を読む


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

チャンネル登録お願いします♪

よわしです
ドラクエ10は2018年に始めました!皆さんに楽しい情報を提供していきたいと思っています。宜しくお願い致します。