記事体裁を順次修正中(比較的新しい記事は完了しております!)ご迷惑かけして申し訳ございません(´;ω;`)ウゥゥ

【意識で差が付く!?】戦闘の心得 ~敵の吹き出しに目を凝らそう~

今回の記事では私の実体験を元に初心者さんへの戦闘指南的なアドバイスを説明していきたいと思います。
絶対プレイヤースキルが上達すると思うので初心さんは必見です!

まず結論から・・・

徐々に強敵(スライダークや常闇以降)と戦う様になると敵の吹き出しを見て、それに対応する回避をすることが必須条件となってきます。しかしながら、普段なにも考えずに戦っていて、戦闘中自分がなぜ倒れたのかも分からないままだと、意識して戦闘している人と比較して大差がついてしまいます!そのためのアドバイスの記事になっております。

最終目標として
  • 1.敵の吹き出しをすべて見れるようにする。
  • 2.瞬時に敵の特技の範囲を把握する。
  • 3.瞬時に敵の特技の範囲から回避する。

これが出来るようになったら初心者卒業レベルです!ゲーム苦手な私でも出来るようになったので絶対初心者のみなさんも出来るはずですよ!以降では私の実体験を書いていきます。皆様は私みたいにならない様にすればプレイヤースキルはがんがん上がりますよ!

よわしの実体験

納筋戦士の誕生

始めたばかりの私は、如何に早く、如何に大きいダメージを与えるかだけを考えて納筋プレイをしていました。これが間違いの始まりでした(笑)

敵にぴったりくっついてひたすら攻撃!

攻撃だけに専念していたがために、敵が何をしたか?とか自分が何で倒れているか?などは全く気にしていませんでした。今思うと最悪です!

ガチ勢に注意される

いいかげん敵に怒られたら後退してね?という謎の指示を頂き、まったく理解できず大混乱。

よわし改心する

恐らくこのあたりだったと思います。そもそも敵が怒ることはどういうことか?すら分かっていなかったのですが
吹き出しを見ていればそれが分かると知って以降、吹き出しを意識して見るようになったと思います。

消えるのが速い吹き出し・・・

見るように意識したものの、当初は急に出てすぐ消えてしまう吹き出しがはやいことはやいこと。吹き出しが読み切れないし、読めてもどういう攻撃かもわからないし、当然回避方法もわからず、この時が一番大変だった時期かな~と思います。

結論に戻ります。

ですので、早いうちから回避出来なくてもよいので、せめて吹き出しをすべて読めるように意識しておくことをお勧めしますよ。次第に目が慣れるようになってきます!敵の特技の範囲については、くらって覚える!ネットで調べて覚える!などなどやり方はあり、覚えれば何とかなりますが、吹き出しを見るのは練習が必要なので、早いうちからやっておきましょう~という事でした。

当記事(戦闘の心得)は需要があるようでしたら今後シリーズ化していこうかと思いますので「★人気記事 BEST 10★」に入るようでしたら、続編を上げたいと思います。最後まで読んで頂きありがとうございました!

少しは参考になりましたか? 少しはね!な方はポチっ めっちゃなった!方はポチポチっおねです♪

ドラゴンクエストXランキング