記事体裁を順次修正中(比較的新しい記事は完了しております!)ご迷惑かけして申し訳ございません(´;ω;`)ウゥゥ

超ドラクエXTV(12/08)魔剣士情報まとめ

昨日放送された超ドラクエ10TVにて発表されました新職の魔剣士情報についてご紹介していきますよ!バージョンアップまで情報をみてあれこれ妄想して当日を待ちましょう!

魔剣士の特徴

攻撃力に優れたアタッカー


攻撃力に優れているようですが、戦士やパラディンと同じよろい系を装備出来るので防御面でも優れていそうですね。おそらくメイン武器として鎌と両手剣を使用していく感じになりそうです。

魔の波動と闇のヴェール


左下にある魔の波動のゲージは敵に攻撃することで徐々に溜まっていき、そのゲージが最大まで溜まると「闇のヴェール」が使用可能になるとのこと。闇のヴェールの効果は一定時間与えるダメージが増えて、受けるダメージが減るそうです!TV内でも言ってましたがバトマスは防御を捨ててまで攻撃力を上げているのに魔剣士は攻撃防御ともに上昇というのは凄すぎますね!

職業スキルラインには「闇のヴェール」はありませんでしたが、「使用可能」という表現なので闇のヴェールは特技ぽい?ですね。ゲージが溜まったら勝手に発動するものではなく、特技の闇のヴェールを意図的に使って発動させる様な感じでしょうか。

魔剣士の職業スキル


チャージ特技だと思われますが波動解放でゲージの上昇スピードを上げた状態にして、暗黒連撃で攻撃しつつゲージを貯めていく。ゲージが溜まったら闇のヴェール(特技?)を使用して与えるダメージアップ&受けるダメージダウンにして、火力も防御面もアップさせつつ攻撃していくスタイルの様ですね。

範囲技の邪炎波で敵をまとめて攻撃したらゲージの溜まり具合も増えそう?ですね!防衛軍や万魔だとゲージが溜まりやすいのかもしれません。闇の加護の効果が気になりますね!

魔剣士の鎌スキル


爪牙の陣は占い師の愚者のタロットと同じ効果?の様です。災禍より弱めな感じでしょうか。ちなみに災禍の陣は「全ての攻撃で受けるダメージが50%増える効果」、愚者のタロットは「攻撃によって受けるダメージが20%増える」とのことです。防衛軍などで魔剣士が一人いると爪牙の陣でパーティ全体の火力がアップ出来るので恩恵は大きいですね!※DQ10大辞典を作ろうぜ!!第二版 Wiki*様より引用

ドラクエ10TV内で説明されたのは、範囲攻撃時は鎌を持ち邪炎波で一掃していき、単体攻撃時は両手剣に持ち替えて暗黒連撃でゴリゴリ削っていくというスタンスが効率よくダメージを与えられる様です!

さいごに

魔剣士は全て?闇属性とのことなので闇体制を持つ敵との相性はとても悪いそうです。しかし逆に考えればそういう縛られた条件下にある魔剣士は相性の良い敵とはバトマス以上に火力が出るような期待がありますね!クラピカの様にきっと強いはず! 皆さんもワクワクしながらバージョンアップを待ちましょう!尚バージョンアップは12月23日になります。

バージョンアップ後はすぐ魔剣士レベル上げな方はポチっとおねです♪

ドラゴンクエストXランキング